「天ぷら こばし」に行ってみた。

桜海老のかき揚げ

この記事を書いたひと:すがちゃん
ar magazine編集長。
室蘭出身のしし座のAB型。
子供の頃から料理を作るのが好きで、シェフの方たちをリスペクトしています。

上質な天ぷらを食べる事ができるお店「こばし」さんに行ってきました。

お願いしたのは「楓(かえで)コース」

先ずは『海老の頭の天ぷら』から始まります。
高級食材が確かな技術で揚げられ、パリッとしていて、
今宵の料理の期待感が高まります。

1品目は「車海老」。
一番好きなネタから出されます。

2品目は「ふきのとう」。
まだ芽が開ききる前の「ふきのとう」でないとえぐみが強いそうです。
ふきのとう

3品目は「キス」
天麩羅の定番。
キス

4品目は「野付産の帆立」
大きい貝柱です。
贅沢をしている感じが高まります。
野付産の帆立です

5品目は「たけのこ」
春ですね。
たけのこ

6品目は「タラの芽」
好きな山菜。この季節には欠かせない天麩羅です。
満足です。
タラの芽

7品目は「富山の白海老」
富山の海産物は美味しいと「美味しんぼ」にあったことを思い出します。
富山の白海老

8品目は「空豆」
ほっこりしていて美味しい。

9品目は「稚鮎」
鮎の稚魚は初めてでした。
ちょっとだけ、大きくなってから食べたほうが!!と思いました(;^_^
稚鮎

10品目は「桜海老のかき揚げ」
最初は天丼にして、最後に天茶漬けにして食べます。
どっちも最高に美味しい!!
桜海老のかき揚げ

11品目。最後は「安納芋の天ぷら」
我々がお店に入る前から油の中にいたそうです。
まぁ、これを食べたくて来たと言っても可笑しくないくらい、
ここでしか食べられない一品です。
安納芋の天ぷら

今回飲み物には白ワインを選びました。
ワイン3種類 飲み比べセットというものがあり、銘柄による違いを確かめながら、
楽しい食事になりました。

店主との会話が楽しかったことも記しておきます。

ご馳走様でした。

2020.04.17 訪問

関連記事

  1. 道産そば粉の蕎麦を、ワインとともに。「蕎麦とわいん 関」

  2. 和ごころ 桜彩

  3. こだわりは秘伝のタレ!上質なラム肉のあっさりジンギスカン 「ヤマダモンゴル 狸小路店」

  4. 塩麹メニューと日本酒が楽しめる店 「味和久(みわく)」のテイクアウトを食べてみた

  5. 通いたくなるススキノの名店「のろし」

  6. 豊富なワインを存分にいただけるワインバー 「PINOT(ピノ)」

  7. お店でつくった、クラフトビールを。「月と太陽 BREWING」

  8. モダンエスニックと世界のビールがいただける店 & SEIS BREWERY(アンドセイスブリュワリー)

  9. kitchen Opela

Translate »