お家でお店の料理を食べよう!テイクアウト情報~第1弾~

お家でお店の料理を食べたい!そんなひとのために。

この記事を書いたひと:めいちゃん
取材・ライティング担当。
2020年3月、北海道フードマイスター試験に合格!
フードマイスターとして北海道の食材の魅力を伝えていきたいと思います。

テイクアウト対応しているメニューをジャンルやエリアで探せるページを新たに開設しましたのでぜひご利用ください。

昨今、外出を控えざるを得ない方が多いかと思われますが、それでもお店の美味しい料理は食べたい!
そんなひとのために、ARマガジンでご紹介しているお店のなかでテイクアウトに対応しているお店をご紹介します。ぜひ参考にしてみてください。

イタリアン居酒屋 osteria Crocchio(オステリア クロッキオ)

タヌハチエリアで長く愛されている、酒とピッタリの「ツマミ」を楽しむイタリアンです。
「酒を飲み、料理を食べ、楽しい時間を過ごしてほしい」という思いから前菜が多いお店ですが、パスタやピザも絶品です。
そんな「イタリアン居酒屋 osteria Crocchio(オステリア クロッキオ)」では、テイクアウト専用「クロッキオオードブル」を提供しています!
2人前6,480円(消費税8%込み)とのことですが、内容、予算等できる限り対応してくださるそうです。
なお、3日前までの予約が必須・受付13時~・受渡し時間17時以降ですのでご注意ください。

店舗情報

店名 イタリアン居酒屋 osteria Crocchio(オステリア クロッキオ)
住所 札幌市中央区南3条西8丁目7-4 狸小路内 遠藤ビル1F
電話番号 011-207-3522
営業時間 月~木 17:00~24:00(L.O.23:00)
金・土 17:00~25:00(L.O.24:00)
定休日 日曜日 不定休あり

お店の情報はこちらのページでも紹介しています

カリーハウス コロンボ

札幌駅エリアで長年愛されてきた、安心食材にこだわったカレー屋さんです。オープンはなんと1973年!
人気メニューはボリュームのあるカツカレー・煮込みハンバーグカレー。
そんな「カリーハウス コロンボ」では、全品テイクアウトOK!
お持ち帰り容器は無料なうえ、そのままレンジOKです。
電話注文すれば時間までに作っていただけるとのことですので、ぜひ事前にお電話で確認してみてください。

店舗情報

店名 カリーハウス コロンボ
住所 札幌市中央区北4条西4丁目 札幌国際ビルB1F
電話番号 011-221-2028
営業時間  平日/11:00~20:30
土日祝/11:00~19:00
定休日 無休

お店の情報はこちらのページでも紹介しています

小皿中華のワインバル 悠龍(ユーロン)

上質な中華を小皿で少しずついただけるお店です。
豊富なメニューはいずれもワインとの相性もばっちり。
先日「脇田唯の、夕方一杯、ハシゴ酒。Vol.5【悠龍で小皿中華編】」にもご登場いただきました。


そんな「小皿中華のワインバル 悠龍(ユーロン)」では、ほぼすべてのメニューをテイクアウトOKとのこと!定番メニューのミニオードブルセットも対応可能のようです。
※お店の混み具合によっては対応が難しい・遅くなることもあるかと思われますので、事前に電話などでの確認をお願いいたします。

店舗情報

店名 小皿中華のワインバル 悠龍(ユーロン)
住所 札幌市中央区南4条西3丁目 第2グリーンビル 6F
電話番号 080-3292-8021
営業時間 18:00~3:00(L.O.2:00)
定休日 日曜

お店の情報はこちらのページでも紹介しています

中華&日本酒バル ぼぶ

豊富な日本酒と、日本酒にピッタリの中華が味わえるお店です。
日本酒との相性を大事にしている、ここだけでしか味わえない中華は絶品です。
そんな「中華&日本酒バル ぼぶ」では、ラーメン以外ほぼすべてのメニューがテイクアウトOK!
事前の電話予約が必須ですのでご注意ください。
※お店の混み具合によっては対応が難しい・遅くなることもあるかと思われますので、予約の際に確認をお願いいたします。

店舗情報

店名 中華&日本酒バル ぼぶ
住所 札幌市中央区南5条西5丁目 美松タワー 4F
電話番号 011-596-7199
営業時間 月~土 17:00~27:00(L.O.26:30)
日   17:00~24:00(L.O.23:00)
定休日 不定休

お店の情報はこちらのページでも紹介しています

なかよし餃子 エリザベス

異国情緒あふれる店内で餃子や多国籍料理が楽しめるお店です。
店内のオシャレさは他にはない魅力!お料理もバラエティに富んでいて、どれも美味しいです。
そんな「なかよし餃子 エリザベス」のテイクアウトメニューは、皮からすべて手作りの餃子!以下の3品となります。
・豚と生姜の焼餃子12個入り(1,280円+容器代50円)
・羊とクミンの焼餃子12個入り(1,480円+容器代50円)
・豚と羊の合盛り12個入り(1,460円+容器代50円)
月~木限定ですのでご注意ください。
※お店の混み具合によっては対応が難しい・遅くなることもあるかと思われますので、事前に電話などでの確認をお願いいたします。

店舗情報

店名 なかよし餃子 エリザベス
住所 札幌市中央区南4条西1丁目15-2 栗林ビル 2F
電話番号 011-522-5340
営業時間 17:00~24:00(L.O フード23:15 ドリンク23:30)
定休日 日曜

お店の情報はこちらのページでも紹介しています

バール トップ

南イタリア料理を中心に、質の高いイタリアンとお酒を楽しめるお店です。
老舗喫茶店「トップ」をこだわりぬいたアンティーク調の店内に改装。独自の雰囲気の中、素材を生かしたシンプルな料理とソムリエ厳選ワインが味わえます。
そんな「バール トップ」では、テイクアウト専用メニュー「おつまみオードブル」を提供しています!
クロッキオさんとの合同企画となっておりますが、メニューは2人前3,240円(消費税8%込み)となっております。前日までの予約が必須です。(受付時間13:00~22:00) (受け渡し時間17:00以降)
内容はおまかせとなりますが、出来る限り対応していただけるとのことです。

店舗情報

店名 バール トップ
住所 札幌市中央区南6条西4丁目1-11
電話番号 011-531-6969
営業時間 平日      18:00~25:00(L.O.24:00)
金・土・祝前日 18:00~26:00(L.O.25:00)
定休日 日曜

お店の情報はこちらのページでも紹介しています

Bistro 清水亭

フレンチ・和食・和食アレンジのフレンチが味わえるお店です。
気軽に立ち寄りお酒を楽しめる店を目指しており、メニューは酒を飲みながら食べるフレンチベースの「つまみ」がメイン。
そんな「Bistro 清水亭」では、現在こちらのメニューをテイクアウトできます!
・ラム肉のトマト煮・クスクス添え(税込1,000円)
30分前までに電話での予約をしてほしいとのこと。
また、「パスタや煮込み等、お持ち帰りできるものは他にもありますので、お気軽にお電話ください。」とのことです。

店舗情報

店名 Bistro 清水亭
住所 札幌市中央区南3条西7丁目6 狸スクエア 1F
電話番号 011-233-5106
営業時間 17:00~23:00
定休日 日曜(連休時は最終日定休)/月2回月曜定休

お店の情報はこちらのページでも紹介しています

Millau(ミヨー)

東京の有名フレンチ出身のシェフが手掛ける、絶品フレンチが味わえるお店です。
フレンチレストランを舞台にしたドラマに登場する料理を再現するといった独自のイベントも行っています。
そんな「Millau(ミヨー)」さんのテイクアウトメニューは「カレー」
常連客の中では人気のメニューだそう。
※お店の混み具合によっては対応が難しい・遅くなることもあるかと思われますので、事前に電話などでの確認をお願いいたします。

店舗情報

店名 Millau(ミヨー)
住所 札幌市中央区南5条西3丁目1 N・グランデビル B1F
電話番号 011-206-6201
営業時間 18:00~翌2:00(L.O.翌1:00)
定休日 日曜

お店の情報はこちらのページでも紹介しています

関連記事

  1. 20年以上続く地元民御用達のタイ料理店 「屋台料理 CAMCAM(カムカム)」

  2. 日本初の「文壇ビストロ」「ELSKA(エルスカ)」

  3. 地下鉄直結の通いやすい立ち飲み屋「ちょっとばぁ」

  4. 本格北インドカレー「未来カレー こりす」のテイクアウトを食べてみた

  5. ススキノでいただく、魚介中心イタリアン 「osteria Bava(オステリア バーヴァ)」

  6. 「ビストロ・サンミ (BISTRO SANMI)」に行ってみた。

  7. 日常使いに最適の鉄板焼き屋「酒肴とてっぱん フクロウ」

  8. 心地良いサービスと上質な寿司で満足度抜群の人気寿司店 「棗(なつめ)本店」

  9. イタリアン居酒屋 osteria Crocchio(オステリア クロッキオ)

Translate »